ラブドールの定義とは | ラブドールは今やファンの多い、最高の大人のおもちゃです
menu

ラブドールの定義とは

花束を持っている女性

あなたはラブドールって知っていますか?
このサイトへ検索でたどり着いたということは、もうすでにご存知なのではないでしょうか?
少なくとも名前だけでも知っている、という事かと思います。
最近ではラブドールというと、芸能人や著名人にもファンが多いのでそれで知っているという方もおられるのでしょうか。
あるいは購入を検討されているという方もおられるのでしょう。
ラブドールって結構定義が曖昧というか、分かりにくいので、このサイト内での定義について明らかにしておきたいと思います。
さて、このサイトでのラブドールの定義はシリコンやエラストマーでできた等身大の人形です。
頭があり、立たせようと思えば自立も可能な、人間に模して造られた女性型の人形で、股の部分にオナホールがついている。
……以上をラブドールの定義とします。
風船でできたものや、シリコンでも胴体だけのオナホ型のものについて、ラブドールと表現するサイトもあります。
ですが、ここでは頭や手足のある、完全に人間を模した人形のことのみを取り扱いますので、ご注意ください。
さて、そのラブドールですが、最近では熱狂的なファンが増えているようです。
SNSがかなり流行し、そのために画像や写真を共有する人が増えました。そのような背景もあり、上昇しているのです。
また、昨今は通販によってかなり買いやすいという状況もあります。